趣旨
皆さま、14年間 本当にありがとうございました。

アンケートへのご協力 誠にありがとうございます。
今回いただく皆さまの思いを胸にシステム移行後もメンバーさまや読者さまのために、そしてブログ界全体の繁栄のために引き続きブログ村はガンバリます。
「ブログはすばらしいよ〜」「あなたもブログを始めてみない?」  ブロガーである皆さまからのナマのお声をブログをまだ書いたことがない人々にも積極的に伝え、にほんのブログをより一層盛り上げて参りたいと思います。

平成最後の夏 平成30年8月31日 にほんブログ村 村長

ブログ村の進む道を教えてください
ブログをみんなで盛り上げましょう



ご記入いただく皆さまのお気持ちやご感想などは私村長がすべて肉眼で熟読した後、必要な場合はブログ界を盛り上げるためににほんブログ村や姉妹サイト muragon、その他株式会社ムラウチドットコム運営の各種ブログ、各種メディアなどでそのまま又は編集して使用させて頂くことがございます。なおその際はお名前、ご住所、メールアドレス等の個人情報は公開せず、個人が特定されることのないようにいたしますのでご安心くださいませ。


■スマホの場合、画面を「横向き」にすると見やすいです。

性別
あなたの性別を教えてください

男  女  GID  LGBT  法人・団体  わからない・その他


年代
あなたの年代を教えてください

10代  20代  30代  40代  50代  60代  70代  80代  90代以上


Q1
あなたにとってブログとは?

ブロガーであるあなたにとってブログとは何ですか?ブログの魅力、素晴らしさとは何ですか?できるだけ細かく具体的にあなたの気持ちを教えてください。
※ブログ村ではなく、「ブログ」そのものやブログ界全体についての質問になります。

・あなたにとってブログはどのような存在ですか?
・あなたにはブログがなぜ必要なのですか?
・あなたがブログを続けている理由は何ですか?
・「私にとってブログは●●です」
・ブログの魅力とは何ですか?
・ブログの素晴らしい点や優れた点はどこですか?
・ブログで心が感動に包まれた瞬間どんな気持ちでしたか?
・ブログのお陰で感じた喜怒哀楽は?
・ブログを続けていて得られたメリットは?
・ブログは自分や他人、世の中のためになりますか?幸せになれますか? などなど

どんな表現や書き方でも結構ですので、
あなたにとってブログとは?」、「ブログの魅力やすばらしさとは?」を教えてください
※フォーマットはありません、何文字でも大丈夫です
※昨年12月にお答え頂いている場合は無記入でも大丈夫です

 

Q2
他人にブログ開設を勧めるとしたら?

あなたがもし他人にブログ開設を勧めるとしたら、どんなセリフでブログを勧めますか?
祖父母、親、親戚、兄弟、友だち、知り合い、会社の上司、同僚、部下、仕事の取引先など目の前にブログを始めたほうが良さそうな方がいた時、その人にあなたが語り掛ける内容になります。その方が「ブログ、始めてみようかな?」と思えるような短い誘い文句(フレーズやキャッチコピーなど)を教えてください。
※ブログ村ではなく、「ブログ」そのものをいろいろな方々に始めていただくための勧誘の言葉になります。

どんな表現や書き方でも結構ですので、
●●さんもブログを始めてみませんか?」と相手を誘う時のあなた自身の言葉を教えてください。
※フォーマットはありませんが簡潔にお願いします